部屋を借りた|会社員(50代男性)の家出|警察捜索願い結果

会社員の家出状況(50代・男性)

私のお父さんの話なんですが、恥ずかしながら借金を残したまま家出をしてしまいました。お母さんから1週間以上お父さんが帰ってこないと聞いて実家に戻りましたが、その後もずっと帰ってこず、お父さんがお金を借りた金融会社から催促の電話、直接家に取り立てに来て家出を核心したのです。ちなみに家出当時はお母さんとの関係は良くなかったと聞きました。

捜索願いを出した時の警察の対応や家族の行動

それで親戚も集まって話し合った結果、借金の問題もありますし、警察に捜索願いを出すことになり、お母さんが管轄の警察署まで捜索願いを出しに行ったのです。家出人捜索はまず、家族構成や本人の職業や勤務先などを聞かれますが、当時お父さんは会社員をやめて自分で仕事を請け負っていて会社勤めしていなかったので、勤務先から探すのは無理でした。

 

もちろん、家出先の心あたりを聞かれたようですが、お母さんにはありませんでした。それで警察に言われたことは顔写真入りのポスターを制作することもできるということでした。詳しい費用は聞いていませんが、若干費用は掛かるようで、どうしようか迷いましたが、さすがに事件性は低いのでポスターを作るのはやめました。

その家出の捜索結果

金融会社の方もお父さんのことを探していて、同じ県内で見かけたという方に話を聞いたそうで、隣の市で一人暮らしをしているという情報を聞きました。もちろん確認をしたわけではありませんが、そのあとは10年以上全く連絡がない状況が続いています。

家出捜索におすすめする大手探偵事務所

家出


家出


家出


原一探偵事務所
原一探偵事務所


その他 探偵社
HAL探偵社
人探し相談シュミレーターがある「HAL探偵社」


もしくは
探偵社FUJIリサーチ
結婚調査も得意な「探偵社FUJIリサーチ」


総合的に、原一探偵事務所がおすすめです。ただし、料金は安くありません。

※1日あたり8万〜について、難しい調査では1日20万円くらいかかる場合もあります。
その分、調査成功率が高く、短期間で済むことでトータル安くなるケースもあります。


↓↓多少高くても、実績・調査力はダントツなので、原一は必ず候補に入れましょう。↓↓

原一探偵事務所の詳細はこちら