県外で野宿|会社員(50代男性)の家出|警察捜索願い結果

会社員の家出状況(50代・男性)

父親が借金をしてしまいお金がまわらなくなり仕事に行くと言って家出しました。優しくておもしろくてまじめで小さい頃はよく遊んでくれる父親でまさか借金をするなんて考えられませんでした。父の勤務先から急に電話が来て連絡もないし出勤もしてないと言われ今まで仕事に対してもまじめだった父がそんなことするとは考えられませんでした。家族もどこにいるのか見当もつかなくて車で探し回りましたが見つからなくて後から聞くと県外まで行って野宿をしてらしいです。

捜索願いを出した時の警察の対応や家族の行動

一日見つからなくて自分たちだけではどうしようもないので警察へ捜索願いを出しに行きました。それまでいつもと違う行動はしていなかったか、家出するような理由はないか、など聞かれました。父親は電話にもメールにも出てくれませんでしたが電源だけは入っていたのでGPSで探してもらうことをお願いしました。しかしGPSで探すのはそれまでに自殺したいなどと話していた人にしか使えないと言われてしまったので少しだけそんなことをほのめかしていたと伝えるとようやく探してくれました。携帯の電波の出ている周辺に行くと車に携帯があり父は携帯を置いてどこかへ行ったことがわかりました。生きているのかもわからずとても不安な思いでした。

その家出の捜索結果

結局どこにいるかも誰も思い当たるところがなく、ただひたすら待つしかありませんでした。本人から連絡も来ないのでこれから先残された家族でどうしていこうかなど相談をしていました。しかし数日後父親から自宅に電話がかかってきました。県外に居たらしくふらっと入った定食屋さんで店員さんと話していて自分が家出した状況を話すとお店の電話を貸してくれて電話して帰りなさいと言ってくれたそうで、本当に申し訳なかったと謝り数時間後に帰ってきてくれました。

家出捜索におすすめする大手探偵事務所

家出


家出


家出


原一探偵事務所
原一探偵事務所


その他 探偵社
HAL探偵社
人探し相談シュミレーターがある「HAL探偵社」


もしくは
探偵社FUJIリサーチ
結婚調査も得意な「探偵社FUJIリサーチ」


総合的に、原一探偵事務所がおすすめです。ただし、料金は安くありません。

※1日あたり8万〜について、難しい調査では1日20万円くらいかかる場合もあります。
その分、調査成功率が高く、短期間で済むことでトータル安くなるケースもあります。


↓↓多少高くても、実績・調査力はダントツなので、原一は必ず候補に入れましょう。↓↓

原一探偵事務所の詳細はこちら