友人の家|高校生(10代女性)の家出|警察捜索願い結果

高校生の家出状況(10代・女性)

朝起きると妹が部屋にいなかった為、まず近所を探し回りました。

 

次に、友達の家や行きそうな場所に連絡をしましたが誰も知っている人がおらず夕方まで様子をみましたが帰ってきません。

 

もう1度、友達に連絡をし誰か連絡を取る事が出来ないか聞き回りました。

 

どうしても居場所がわからない為、何か事件に巻き込まれているのでは、と思い警察へ行き捜索願いをだしました。その後、友達から連絡があり知り合いの所にいるが、場所までは教えてもらえず元気な事だけ確認しました。

 

家出理由は、学校に行きたくない。

 

家にいると、学校にいけと言われるから家には帰りたくないという理由でした。

 

何日たっても帰って来なかったのですが、その間も駅や夜の街を毎日探し回り学校には行かなくてもいいから家には、帰ってきてほしい。

 

親も私もそう思っていました。

捜索願いを出した時の警察の対応や家族の行動

探し回りましたが、結果見つけることができず警察からも何の連絡もありませんでした。

 

自分たちの力ではどうする事も出来なくなり、探偵会社に頼んで一週間程で
居場所を見つけてもらい探し出す事ができました。

 

いなくなったとわかった時、どこをどう探したらいいのか、何を考えているのかと思うと腹も立ちましたが、それ以上に何もできない自分達の無力さを痛感しました。

家出捜索におすすめする大手探偵事務所

家出


家出


家出


原一探偵事務所
原一探偵事務所


行き先のあてがあるHAL探偵社
人探し相談シュミレーターがある「HAL探偵社」


もしくは
探偵社FUJIリサーチ
結婚調査も得意な「探偵社FUJIリサーチ」


総合的に、原一探偵事務所がおすすめです。ただし、料金は安くありません。

※1日あたり8万〜について、難しい調査では1日20万円くらいかかる場合もあります。
その分、調査成功率が高く、短期間で済むことでトータル安くなるケースもあります。


↓↓多少高くても、実績・調査力はダントツなので、原一は必ず候補に入れましょう。↓↓

原一探偵事務所の詳細はこちら